So-net無料ブログ作成

MMORPGを題材にしたライトノベル [雑記]

時間つぶし用に小説を買った。
「ソードアート・オンライン」という電撃文庫のライトノベル。

時間つぶし用に買ったのに、家でも続きが気になっちゃって一気に読んじゃった^^;
時間つぶすはずだったのに~!

以下あらすじとか感想とか (ネタバレは控えてます)

 あらすじ
クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の“死”を意味する―。謎の次世代MMO『ソードアート・オンライン(SAO)』の“真実”を知らずにロ グインした約一万人のユーザーと共に、その苛酷なデスバトルは幕を開けた。SAOに参加した一人である主人公・キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を 受け入れる。そして、ゲームの舞台となる巨大浮遊城『アインクラッド』で、パーティーを組まないソロプレイヤーとして頭角をあらわしていった。クリア条件 である最上階層到達を目指し、熾烈な冒険を単独で続けるキリトだったが、レイピアの名手・女流剣士アスナの強引な誘いによって彼女とコンビを組むことに。 その出会いは、キリトに運命とも呼べる契機をもたらし―。個人サイト上で閲覧数650万PVオーバーを記録した伝説の小説が登場。

 

やっぱり自分もMMOにハマっているので共感があるっていうか、BOSS戦の時とかの死んだらいけない緊張感がよくでててこれがもう、面白い!
ROとの共通点はBOSS戦くらいなのかなぁ。おおぅ、まさに最近のROのMVP様だ。。って感じでしたw

実際に僕がこの状況になったら、確実に最初の町から出ませんが、
それでも全体の何割かは攻略に向かう人がいるんだろうな。実際になってもさ。
途中、あれ?これラグじゃね?みたいな人とかもいてちょっと笑ったw

すっごい面白かったので2も買おうかと思ってるんだけど、きっと時間はつぶせないんだろうな。
本に関しては雑食でライトノベルから話題の本までなんでも御座れなんだけど、最近のライトノベルは面白いなぁ。

この本は1巻完結みたいで2には続いてるのかな?
むしろどうやって続くんだ?ってくらい1巻で完結してます。
でも気になるのでやっぱ2買いに行ってきます!ノシ

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)

  • 作者: 川原 礫
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • 発売日: 2009/04/10
  • メディア: 文庫

 

ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)

ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)

  • 作者: 川原 礫
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • 発売日: 2009/08/10
  • メディア: 文庫

nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

RAGUNA

リンク修正しておいたよ~(。・ω・)ノ
俺みたいな登場人物は気になるな~やっぱ希少種なのかな?w
by RAGUNA (2009-08-13 03:01) 

shora

ありがとー。

ラグみたいな登場人物はめっちゃ強い人だよー。
はげてないよ。読むといいよ。
by shora (2009-08-13 12:20) 

マユリ

10年近く前の本ですがクリス・クロス(高橋京一郎)って本も面白いですよ
当時MMOなんて知らなかった時なのでかなりびっくりした本でした
興味あったらどぞ~
by マユリ (2009-08-13 20:41) 

shora

ほむほむ~
そんな前にもあったんですねー。
読んでみますw
ありがとー
by shora (2009-08-13 21:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。